グラステムセルは導入美容液タイプなので、いつものスキンケアの前に使用します。

グラステムセルの基本的な使い方や使う順番をまとめておきます。またより効果をアップさせる使い方も覚えておきましょう。

グラステムセルの使い方・使う順番

グラステムセルの使い方・使う順番

グラステムセルは「朝晩の1日2回」の使用が基本です。朝晩の洗顔後、いつものスキンケアをする前にグラステムセルを使用します。

グラステムセルを使う順番

  1. 洗顔
  2. グラステムセル
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. 乳液・クリーム

グラステムセルは導入美容液タイプなので、そのあとに使う化粧水や美容液の成分を浸透しやすくしてくれます。

このため洗顔後にまず使用するのがグラステムセルということですね。

次にグラステムセルの使い方について、3つの手順で詳しく解説していきます。

【1】洗顔で汚れを落とす

顔の汚れや皮脂を洗顔でしっかり落とします。肌を清潔な状態にすることで、美容成分が浸透しやすくなります。

【2】グラステムセルを手に取る

グラステムセルを適量(2~3プッシュが目安)を手に取り、顔の気になる部分を中心にやさしく伸ばしていきます。

【3】手のひらで押さえる

美容成分をしっかり浸透させるために、手のひらを使って顔をやさしく包み込みます。後はいつものスキンケアをすればOKです。

 

とても簡単ですが、この3ステップでグラステムセルのスペシャルケアは完了です。

そして肌への効果もスペシャルです!

私自身、面倒なスキンケアは続かない方なので、使い方が簡単なところもグラステムセルの魅力だと思います。

グラステムセルの効果をアップさせる使い方

特に年齢肌が気になるポイントがある場合は、グラステムセルを重ね付けすることでより効果を実感しやすくなります。

重ね付けがおすすめなポイント

  • 目もと
  • 口もと
  • おでこ
  • 眉間
  • デコルテ

私も目元、口元は重ね付けしていますが、本当に効果を実感しやすいのでおすすめです。

実際にグラステムセルのユーザーが実践している使い方なので、ぜひ一度は試してみてください。

グラステムセルの使い方より重要なポイントって?

グラステムの使い方や手順について紹介しましたが、いちばん大切なのはグラステムセルのケアを毎日継続することだと思います。

普通に使っただけでも効果を実感できると思いますし、エイジングサインが気になるポイントは重ね付けが効果的。

でも肌の状態は短期間で劇的によくなることはありません。

いくらグラステムセルが美容効果にすぐれた商品だとしても、使用期間が短かったり、休み休みの使用では、なかなか美容効果を実感できないと思います。

若々しい肌を取り戻すためには、毎日コツコツと継続することが何より大切です。

グラステムセルを使用した感想はこちら